この度のご訪問ありがとうございます。当事務所は土曜日や平日の夜中でもご相談可能です。
ご相談は予約制ですので、事務所にお越しの際は事前にご連絡くださるようお願いします。
初回相談は無料で行っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。
 
司法書士紹介。当事務所の地図はこちら。

色々な基礎知識、Q&Aはこちら。

気になる予算の目安はこちら。

ご依頼、ご相談、お見積依頼は
こちら。

 
不動産を売買や贈与・相続などで手に入れた場合には登記をきちんとしておく必要があります。登記をすると、その不動産についての権利を第三者に対して主張することができるようになります。これを、対抗力といいます。
登記は、不動産の所在地の法務局に申請します。これら不動産についての契約等から、登記に至るまでをトータルでサポートいたします。
 
 会社法のキホン
 有限会社の設立
 役員の変更
 定款変更
株式会社や有限会社等についての商業登記を代理人として行います。
会社の設立なら、定款の作成から株主総会議事録・取締役会議事録等の作成、そして登記が終了するまでをトータルでサポートいたします。
もちろん、役員変更・本店移転登記なども行います。
 
売掛金の請求・建物明渡請求・未払い家賃の請求など、裁判におけるさまざまな手続きに対応いたします。また、最近話題になっているクレサラ問題についても、丁寧に対応いたします。お金を借りたときにつく利息の利率は、実は法律で上限が決められています。けれどたいていの金融業者はこの法定金利より多い利息を取っているのが現実です。
自己破産や特定調停等をお考えの方も身近な街の法律家、司法書士にご相談ください。
 
 成年後見制度とは?
 遺言について
   
   
現在、日本は世界有数の長寿国となる一方で、少子化が進行し、一人暮らしをする高齢者が急速に増えています。そこで、高齢化社会へ対応するため新しい成年後見制度がスタートしました。
これは、「自己決定の尊重」という理念に基づく利用者本位の制度なのですが、残念ながらあまり知られていないようです。自己責任が求められる契約社会においては成年後見制度への期待は現在以上に高まっていくものと思われます。
管理
〒680-0846 鳥取市扇町69番地 ミカドビル2F
tel.0857.37.0058 fax.0857.37.0062 E-mail>siraiwa@hal.ne.jp
Copyright(C)2005 Shiraiwa LC office All Rights Reserved.